UR賃貸の大きなメリット

UR賃貸には礼金がないというメリットがあります。

その他、UR賃貸にある大きなメリットをいくつか紹介しますね。

まずUR賃貸は仲介手数料が不要です。

仲介手数料とは物件を紹介してくれた不動産屋に対して支払う手数料で、家賃の1か月分というのが一般的です。

しかし、UR賃貸住宅はUR営業センター、UR賃貸ショップ、現地案内所で受付するシステムなので、仲介手数料がないのです。

なので、礼金が不要な上に手数料も不要なので、初期費用でかなりの節約が出来るというわけなのです。

そして、UR賃貸は初期費用だけでなく長く住んでもお得です。

長く住んでかかる費用、それは更新料です。

しかも自動更新で面倒な手続きは不要、賃貸のようにまた契約更新で更新手数料が必要になるのか…という心配はないのです。

また契約時の面倒な手続きの1つ、保証人が不要です。

賃貸の契約時に必要になるのが保証人。

この保証人。

例えば家族になってくれる人がいれば良いのですが、遠くに住んでいる等であると書類のやりとりも面倒。

他人に保証人をお願いするのも、家賃を払う続けることに心配はなくてもなんとなく気が引けるものです。

UR賃貸住宅は申し込み時に住民票や所得証明書などの書類を提出することで、申し込み資格が確認されるので保証人は必要ありません。

礼金、仲介手数料、更新料、保証人が不要はUR賃貸の4大メリットです。

Comments are closed.